ブランド高価買取キャンペーン開催中!

出張買取サービスご利用規約

このご利用規約(以下「本規約」)は、株式会社AXES(以下「当社」)が提供する出張買取サービス(以下「本サービス」)における利用条件などを定めております。内容をよくご確認いただき、本サービスをご利用ください。なお、当社は、「古物商」(古物営業法第2条第3項)として、古物の「訪問購入」(特定商取引法第58条の4)を行っております。当社は、古物営業法および特定商取引法など関係法令を遵守しております。

第1条 (目的)

1.本規約の目的は、当社に商品をお売りいただくお客様(以下「ご利用者様」)が本サービスをご利用するにあたり、ご利用者様と当社の権利義務関係を明確にすることです。
2.ご利用者様は、本規約に従い本サービスを利用します。ご利用者様が本サービスにお申込みした時が本規約に同意した時点となります。

第2条(買取対象商品)

1.本サービスの買取対象商品は、取扱商品として本サイトに掲載している商品類に限ります。
2.買取対象商品は、商品に付されたブランドの真正品でなければいけません。また、証明書等の記載と実物の商品が相違する場合は、買取の対象となりません。
3.買取対象商品は、ご利用者様自身が所有権を持つ商品に限ります。ご利用者以外の第三者が所有権を持つ商品は、買取の対象となりません。
4.不正品・盗難品の疑いがある場合は、所轄警察署にその旨を申告するとともに法的対応をとることがあります。なお、買取代金のお支払い後であっても、ご返金等の対応をお願いすることがあります。

第3条(買取の申込み)

本サービスの利用を希望する場合、ご利用者様は当社に対して本サービスに関する所定の申込みを行うものとします。当社は、当該申込みにより、当社担当者がご利用者様のご自宅を訪問し、買取査定をします

第4条 (商品の取扱い)

1.当社は、ご利用者様からお預かりした商品を細心の注意をもって取扱います。
2.当社は、商品が未使用・未開封の場合でも状態等の確認のため、商品を開封し直接触れることがあります。また、当社が必要であると判断した場合には、商品を分解または部品を外すなどの行為をすることがあります。なお、ご利用者様が開封・分解等をご承諾いただけない場合、正確な査定ができず買取金額の提示ができないことがあります。
3.商品の開封・分解・部品を外すなどの当社の行為によって、当該商品に異常や損害・復元不能等が生じても、当社は一切責任を負わないものとします。

第5条 (商品の査定)

1.当社は、買取する商品の現物を実際に触れて査定します。
2.査定金額は、その商品の付属品等をすべて含む価値から算定します。なお、商品の不良・傷・当社買取基準に満たない商品(業務用・規格外サイズ等が該当しますが、これらに限られません。)については、買取をお断りする場合があります。
3.ご自宅で査定金額の算出が困難な場合は、当社に商品を持ち帰り査定します。この場合、ご利用者様には「預かり証」を交付します。当社は、お預かりした商品を査定後、査定結果を電話またはメールでご利用者様にお知らせします。
4.複数の商品を査定する場合は、単一の商品ごとに査定金額を算定します。ただし、複数の商品を一括して査定した場合、部分的な承諾またはキャンセルには応じかねます。

第6条(売買契約の成立)

1.当社は、商品の査定後、ご利用者様に査定金額を提示します。ご利用者様は、当社の買取に同意される場合は、特定商取引法の定めに基づく当社所定の手続きにより売買契約(以下「買取契約」)が成立します。
  複数の商品がある場合、商品ごとに意思表示をするものとします。
2.商品の持ち帰り査定の場合、ご利用者様が査定に同意されたときは、再度ご自宅へ訪問し面前で、または郵送による方法で買取契約を締結します。なお、ご利用者様が査定に同意されないときおよび当社が買取不能と判断したときは、買取契約は不成立となり、当社は商品をご利用者様に返却します。
3.商品の所有権は、当社からご利用者様への代金支払完了時をもって、ご利用者様から当社に移転します。

第7条 (本人確認について)

1.当社は、古物営業法によりご利用者様の本人確認を行います。
2.ご利用者様は、当社の指定する方法で、本人確認書類を提出するものとします。本人確認書類とは、運転免許証、旅券(パスポート)、健康保険証、マイナンバーカード、住民票の写し、外国人登録証明書、在留カ-ド等、公的機関が発行する本人確認書類(身分証明書)のコピーなど、現住所と氏名が確認できる有効期間中のものをいいます。
3.本人確認書類の提出がない場合および本人確認書類に記載されている住所と申込住所が一致していない場合は、本サービスをご利用できません。
4.商品の種類・金額によっては、法令に基づき別途追加の書類をご提出いただくことがあり、ご利用者様は当該書類の提出をあらかじめ承諾するものとします。

第8条(査定金額のご入金について)

1.当社は、買取契約成立後にご利用者様から商品の引渡しを受けた場合、当該商品の査定金額をご利用者様に直接現金手渡し、または速やかにご利用者様が指定する金融機関口座に振込支払います。
2.ご利用者様が指定する金融機関口座は、本サービスをご利用いただくご利用者様本人名義の口座に限ります。
3.振込手数料は、当社の負担とします。但し、口座情報に不備がある場合等、お客様に責がある場合は、お客様に振込手数料を負担していただく場合があります。

第9条(送料について)

当社からご利用者に返却する商品の送料は、本規約に別途定めがある場合を除き、当社の負担とします。

第10条(未成年の方のご利用について)

未成年の方は、本サービスをご利用いただくことはできません。

第11条(当社の責任について)

1.当社は、本規約に別途定めがある場合を除き、当社の帰責事由により商品を破損または紛失した場合は、客観的かつ合理的根拠に基づいた判断のもと、ご利用者様に対して補償をさせていただきます。補償金額については、該当商品の中古品取引相場における価格を上限とします。
2.商品の価値に直接関連しないと当社が判断する、付属品(袋、レシート、箱、クリーニング袋、ハンガー等)については補償しません。また、商品のポケット等に入っているご利用者様の私物(現金、カード類、鍵、ハンカチ等)に関する補償はしません。
3.商品の輸送に伴う故障や経時劣化は補償の対象外となります。
4.当社は、本サービスの持続的な利用を保証しません。天災地変等の不可抗力、システム障害などにより、本サービスは予告なく停止することがあります。
5.当社は、本サービスの安全で快適な運営を心掛けておりますが、ご利用者様が本サービス利用時にコンピュータウイルス等の有害なプログラムなどによる損害を受けないことを保証しません。
6.当社は、本サービス利用時に使用するいかなる機器、ソフトウェアについても、その動作保証をしません。
7.当社は、本サービス利用時に発生する通信費を負担しません。

第12条(クーリング・オフについて)

1.ご利用者様は、買取契約書を受領した日から8日間経過するまでは、無条件で買取契約解除(クーリング・オフ)を行うことができ、査定された商品を当社に引き渡すことを拒むことができます。クーリング・オフをご希望の場合には、次項の当社連絡先までお電話または電子メールなどでご連絡ください。
2.当社が買取代金をお支払い済みの場合は、送金手数料当社負担で買取代金を当社にご返金いただき、着金確認後当社負担で商品を返却します。
3.当社は、買取契約成立後、8日間経過するまで第三者にご利用者様から買い取った商品を原則として販売いたしません。ただし、8日間の経過前に当該商品の購入ご希望者がいた場合は、ご利用者様にご連絡のうえ、販売を行うことがあります。
【当社連絡先】
相談室直通ダイヤル 0120-355-360
受付時間:9:00~16:00
(平日のみ:土日祝および年末年始休暇時はメールのみの受付となります。)
メールアドレス info@reusell.jp

第13条(禁止行為)

ご利用者様の以下の行為を禁止します。
(1) 当社に虚偽の内容を通知する行為
(2) 本サービスを不正の目的をもって利用する行為
(3) 第三者になりすまして本サービスを利用する行為
(4) 本サービスの運営を妨げまたは本サービスに支障をきたすおそれのある行為
(5) 公序良俗に反する行為、詐欺等の法令に違反する行為、またはそれらのおそれのある行為
(6) その他、当社が不適当と判断する行為

第14条(本規約違反について)

1.当社は、ご利用者様が本規約に違反した場合、ご利用者様の本サービスの利用の一部 または全部を停止することがあります。
2.ご利用者様が本規約に違反し当社が何らかの損害を被った場合、当社はご利用者様に対して損害の賠償を請求できるものとします。

第15条(本規約違反について)

1.ご利用者様は、本規約に同意いただく時点で、次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。
(1) 暴力団
(2) 暴力団員
(3) 暴力団準構成員
(4) 暴力団関係団体
(5) 総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団
(6) 本項第1号から第5号の者と社会的または経済的関係がある者
(7) その他前各号に準ずる者
2.ご利用者様は、自らまたは第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを確約します。
(1) 暴力的な要求行為
(2) 法的な責任を超えた不当な要求行為
(3) 取引に関して、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または業務を妨害する行為
(4) その他前各号に準ずる行為
3.当社は、ご利用者様が第1項各号のいずれかに該当し、または前項各号のいずれかに該当する行為をした場合は、ご利用者様との一切の契約を解除することができるものとします。

第16条(個人情報の取扱いについて)

1.個人情報の取り扱いについては、当社が別に定める「個人情報の取扱いについて」
https://www.reusell.jp/p/about/privacy-policy)に準じるものとします。
2.当社は、ご利用者様が一定期間本サービスを利用しなかった場合、ご利用者様の同意を得ることなく、ご利用者様の個人情報を消去することができるものとします。

第17条(規約・サービスの変更または廃止等について)

1.本規約および本サービスの内容は、予告なしに変更または廃止されることがあります。この場合、本サービスを運営するウェブサイトにその要旨を掲載します。
2.本規約または本サービスの内容が変更された場合、当該変更は変更後の申込みから適用されます。

第18条(準拠法及び管轄について)

1.本規約の準拠法は、日本法とします。
2.本規約または本サービスに関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

制定日:2022年9月21日

以 上 

現在登録されている商品はありません。